拙者のゴルフ

ゴルフ侍|自己成長を求め、己の「ゴルフ道」を歩もう

②「武道家→アベレージヒッター」|ドラゴンクエストの転職システムをゴルフに応用してみた

この記事をシェアする

f:id:golf_samurai11:20180531093928j:plain

拙者、ゴルフ侍と申す。

 

ゴルファーには多種多様なゴルフスタイルが存在する。

 

・飛ばし屋

・運び屋

・アベレージヒッター

・オールラウンダー

・バンカーの住民

 

それぞれに個性があり、それぞれが魅力的なゴルファーばかりだ。

 

諸君、「ドラゴンクエスト」という世界的に有名なRPGゲームを知っているか?

このゲームでは転職システムがある。

転職することで攻撃力や守備力といったステータスだけでなく、覚える特技や呪文が変化してくる。

このシステムを活用すれば、自分好みのキャラクターに成長させることができるのだ。

 

この転職システムの職業が、ゴルファータイプに似ていると感じた。

是非ともドラクエの職業とゴルファータイプを比較してみてほしい。

武道家

é¢é£ç»å

(出典:ドラゴンクエストヒーローズ|アリーナ


H P :★★★★☆ 

M P :★☆☆☆☆

攻撃力 :★★★★☆

守備力 :★★★☆☆

かしこさ:★★☆☆☆

すばやさ:★★★★★

攻 撃 :かまいたち、せいけん突き、ムーンサルト、ばくれつけん

回 復 :めいそう

補 助 :おたけび、ためる


 

戦士に近い攻撃力を持ちながら、高い俊敏さを持っている武闘家。

他の職業と比べても、「会心の一撃」を放つ確率が非常に高くなっているのも特徴だ。

攻撃・回復・補助などの特技も、MPの使用量も節約できて序盤から使いやすい。

パラメータもスキルも、信じられるのは己の肉体だけ。

生き方も振り切っている戦闘型のキャラクターである。

 

一方で、己の肉体に頼りすぎるためか、装備できる武器や防具が少ない。

序盤は雑魚モンスターを一瞬で消し去るほどのスピードとパワーを持つが、強いボス戦ではその特徴を活かしきることができない。

 

 

では早速、比較検証に移ろう。

 

「武道家」はゴルファーで言えば「アベレージヒッター」だろう。

 

使い勝手が良いところは、まさにミート率が高い証拠。

ゴルフを始めた頃からボールへの「当て感」はあるので、100切りも早いに違いない。

飛ばしもコントロールもできる器用なタイプなので、ずっとこのタイプを使っていても良いが、それゆえに一芸に秀でるという意味では中途半端に終わってしまう。

 

ある程度のスキルを磨いた段階で別の職業に転職していくのが賢明な判断だろう。

 

 

 (ゴルフ侍)