拙者のゴルフ

ゴルフ侍|自己成長を求め、己の「ゴルフ道」を歩もう

⑥「賢者→シングルゴルファー」|ドラゴンクエストの転職システムをゴルフに応用してみた

この記事をシェアする

f:id:golf_samurai11:20180531093928j:plain

拙者、ゴルフ侍と申す。

 

ゴルファーには多種多様なゴルフスタイルが存在する。

 

・飛ばし屋

・運び屋

・アベレージヒッター

・オールラウンダー

・バンカーの住民

 

それぞれに個性があり、それぞれが魅力的なゴルファーばかりだ。

 

諸君、「ドラゴンクエスト」という世界的に有名なRPGゲームを知っているか?

このゲームでは転職システムがある。

転職することで攻撃力や守備力といったステータスだけでなく、覚える特技や呪文が変化してくる。

このシステムを活用すれば、自分好みのキャラクターに成長させることができるのだ。

 

この転職システムの職業が、ゴルファータイプに似ていると感じた。

是非ともドラクエの職業とゴルファータイプを比較してみてほしい。

賢者

f:id:golf_samurai11:20181001223306j:plain

(出典:ドラゴンクエスト3


H P :★★★☆☆ 

M P :★★★☆☆

攻撃力 :★★★☆☆

守備力 :★★★☆☆

かしこさ:★★★☆☆

すばやさ:★★★☆☆

呪 文 :攻撃系(イオ系)、回復系(ホイミ系・ザオラル系)


 

ドラクエには「賢者」という職業が存在する。

攻撃呪文を使う「魔法使い」と回復呪文を使う「僧侶」の特徴を併せ持つ。

 

仲間に賢者がいれば非常に心強く、どんな戦局であろうとも柔軟に対処できるだろう。

自分の仲間には必ず入れておきたい職業だ。

 

しかし賢者になるには特殊な方法が必要になる。

 

①「悟りの書」を手に入れる

②「遊び人」でレベル20以上になる

 

①の「悟りの書」は、通常では見つけにくい宝箱の中であったり、モンスターが稀に落とすアイテムであったり、入手することが大変困難な代物である。

②の「遊び人」でレベル20という方法もあるが、戦闘では全く役に立たないキャラを根気よくレベル上げしていくには相当な辛抱が必要になる。

 

 

賢者の道はなかなか険しいが、ゴルファーに例えるならば「シングルゴルファー」だ。

アベレージゴルファーにとって「シングル」は雲の上の存在。

100回プレーして100回負けることが約束されている。

そうしたシングルに憧れる人は多けれど、生半可な経験値ではシングルになれない。

 

王道(悟りの書)を行くか、邪道(遊び人)を行くか。

シングルになるには色々な道があるだろう。

どちらの道も決して簡単ではないことは覚えておいた方がいい。

 

しかし「シングル」になれば様々なスキルが手に入れられる。

そのスキルは一生忘れることはないだろう。

よって一度シングルになってしまえば、ゴルフの腕は長年キープできるぞ。

 

楽して得たものは失いやすく、苦労して得たものは失い難い。

苦労を覚悟して「シングル」を目指そうではないか。

 

 (ゴルフ侍)