拙者のゴルフ

ゴルフ侍|自己成長を求め、己の「ゴルフ道」を歩もう

「坊主のメリット」→「好印象を与える」

この記事をシェアする

f:id:golf_samurai11:20180531093928j:plain

拙者、ゴルフ侍と申す。

 

坊主頭をこよなく愛する、昭和生まれの日本男児である。

坊主こそが日本人として最強・最高の髪型であると断言しよう。

 

坊主にしていると、坊主の特権があることが分かる。

普通の髪型では、決して得ることも知ることもできない。

 

それを特別に公開して参ろう。

 

坊主に興味を持って頂ければ、甚だ幸甚にござる。 

好印象を与える

薄毛が目立たない

f:id:golf_samurai11:20180821073422j:plain

赤ちゃんは「薄毛」だ。

赤ちゃんを「はげ」だと罵る者はいるか?

まさか、そんな者はおるまい。

 

進化の過程で、人間は「毛」を捨ててきた。

自然の摂理に対し、毛が多かろうが少なかろうが関係ない。

 

しかし、現代には「薄毛」をコンプレックスにする人は多い。

気にするな。

坊主にすれば「薄毛」が目立たなくなる。

顔の印象が強くなり、ありのままで生きていけるぞ。

 

高校球児のようにさわやか

f:id:golf_samurai11:20180828123545j:plain

高校球児の代名詞である「坊主」。

最近ではこの坊主に対して、「時代錯誤」とする風潮も出てきている。

 

確かに校則や監督指示として坊主が強制されていれば問題だ。

しかし、この坊主には大変な効果が望めるので、皆が坊主なのだろう。

 

・気合が入る

・チームの同調意識が強くなる

・強い運動をしても、頭だけは涼しい

 

など。

 

ここで挙げたいのは、高校球児の見た目だ。

高校球児の「さわやかさ」。これはすごい。

絶対に汗臭いはずであるが、駅にいるサラリーマンよりも断然にさわやかだ。

 

この「さわやかさ」は坊主によるところが大きい。

諸君も坊主にして、世間にさわやかな風を送り届けると良いぞ。

まとめ

以上、坊主が与える好印象についてまとめてみた。

 


①薄毛が目立たない

②高校球児のようにさわやか


 

坊主には、「怖そう」といった印象だけでなく、好印象を与えることもある。

 

特に薄毛の人は、これを機にさっぱりしてしまったほうがオススメだ。

毎日、髪型を気にする必要がなくなるし、何といっても潔い。

腫れ物に触れるように、いつも気遣いしなければならない人の身にもなれ。

 

全てを捨て去った時、コンプレックスから解消され、新しい自分に生まれ変わるであろう。

 

髪がなくても生きていける。
3日もすれば、周りも自分も慣れる。

(ゴルフ侍)

 

<関連リンク>