拙者のゴルフ

ゴルフ侍|自己成長を求め、己の「ゴルフ道」を歩もう

ゴルフで「飛距離」を得る方法とは|縁と生滅

この記事をシェアする

f:id:golf_samurai11:20180620115606j:plain

拙者、ゴルフ侍と申す。
シングルゴルファーを増やすために日々、情報発信を続けている。

迷いの海に沈んでいるゴルファーよ。

拙者の声が聞こえるか?

深い海から抜け出すには、相当な覚悟と決意が必要だ。

そのきっかけを諸君に授けよう。

ゴルフの縁とは何か?

f:id:golf_samurai11:20190121173251j:plain

人々の苦しみには原因があるように、すべてのものは「縁」によって生まれ、「縁」によって滅びる。

雨が降るのも、風が吹くのも、花が咲くのも、葉が散るのも、すべて「縁」によって生じ、「縁」によって滅びるのである。

 

「体」は食物によって維持され、「心」は知識と経験によって育つ。

ゴルファーのスイングは「体」と「心」の縁によって成り立っており、縁によって変わっていかなければならない。

 

飛距離を出したいと願うのであれば、「飛ばしの縁」を得ることだ。

 

・飛ばしの心

・飛ばしの技術

・飛ばしの体

 

「飛ばしの縁」を手に入れるには「マン振り」だ。

これまでは「飛ばない縁」によって、飛ばない「心・技・体」が形成されていたが、フルモデルチェンジのつもりで振ることを心掛けろ。

 

何を求めるかでゴルフの「縁」は変わるはずだ。

現状に満足するな。

 

(ゴルフ侍)