拙者のゴルフ

ゴルフ侍|自己成長を求め、己の「ゴルフ道」を歩もう

【25ヤード以内は射程距離】初心者OK!誰でも簡単にできるパターのシステム打法

この記事をシェアする

 

また3パットをしてしまった。。。
パターの距離感が全然つかめない!

初心者やアベレージゴルファーからよく聞かれる言葉だ。

確かにラウンドの機会が少ないのであれば、パターの距離感は身に付かない。

しかし嘆いていても仕方がない。

 

諸君。

もしパターの距離感がなくても、「誰でも・簡単に」カップに寄せられる奇跡の打ち方があると聞いたら信じられるか?

 

必要なのは知識と実践のみ。

この打ち方を習得して、是非グリーン上を攻略してみて欲しい。

安心しろ!

距離感がなくても、パターは絶対に上手くなれるでござる!

ゴルフの悩み:パターの距離感が合わない

拙者、ゴルフ侍と申す。

突然だが、諸君は「パター」に自信があるか?

 パターに自信がある者は、ラウンドの機会に恵まれているのだろう。

それほどパターの実力はラウンドの経験値に左右される。

 

拙者もゴルフ部時代に年間100ラウンドをしていた時は、パターの距離感というものが勝手に身に付いていた。

「打てば寄る」というレベルだ。

 

しかし今は違う。

月1回のゴルフでは、距離感を養うことはおろか、維持することすら危うい。

 

もう距離感に対して自分に期待することは諦め、距離感を無視した打ち方を開発した。

諸君、もう距離感がどうとか悩む必要は一切ない。

距離感を捨て去った後に、新しいゴルフの景色が待っていることだろう。

 

距離感を無視したパターの打ち方とは

f:id:golf_samurai11:20181128111148j:plain

上の表は「パターの距離表」だ。

最終的には、諸君にもこれと同様の表を作ってもらう。

 

数値の単位は「メートル」ではなく「ヤード」。

「2ヤード」から「25ヤード」までの距離が自由自在である。

ロングパットでもピタリと距離を合わせることができると楽しいぞ。

 

その打ち方の秘訣は、以下の3点である。

 


<パターの秘訣>

①距離は「振り幅」で打ち分ける

②「振り幅」は「スタンス」でコントロールする

③距離は「グリップの強弱」で微調整する


 

パターに悩む諸君、仕事と家庭に忙しくて時間がないのであろう?

まずは騙されたと思って試してみてほしい。

見るだけで終わったなら、時間をただ浪費しただけである。

必ずやパター上達のお役に立ってみせようではないか。

20年以上に及ぶ拙者の知見を授ける。
もう「距離感」という目に見えないものを追いかけるな。
「距離感」を無視したシステム打法を手に入れろ。

序章:「マン振り」で絶対距離を生み出すストロークとは

f:id:golf_samurai11:20181116175142j:plain

拙者のパター理論の中で、最も大事なことを伝える。

それは「絶対距離」という考え方である。

 

「絶対距離」とは、この振り方をすれば絶対にこれだけ転がるという距離のことである。

いつも小手先で距離を調整している者には、「絶対距離」は決して宿らない。

 

自分の「絶対距離」を探し、「絶対距離」の再現性を高めることが必要だ。

そのために「マン振り」という技術が必要になる。

 

下記の記事では、拙者のパター理論の前提条件が述べられている。

ただノウハウを学ぶだけでなく、その奥底にある考え方を習得しておくのだ。

www.golf-samurai.com

 

さあ、それでは「距離の打ち分け」について怒涛の勢いで説明していく。

置いていかれないように、自分のペースでゆっくりと進めていってくれ。

講座①:絶対距離3ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181116182529j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181116182542j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181116182551j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

講座②:絶対距離6ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181120001050j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181120001121j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181120001145j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

講座③:絶対距離9ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181120225035j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181120225101j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181120225143j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

講座④:絶対距離12ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181121174725j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181121174751j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181121174815j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

講座⑤:絶対距離15ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181121181139j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181121181159j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181121181224j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

講座⑥:絶対距離18ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181122102558j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181122102619j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181122103108j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

講座⑦:絶対距離21ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181122111130j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181122111151j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181122111422j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com 

講座⑧:絶対距離24ヤードの打ち方

f:id:golf_samurai11:20181122112727j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181122112744j:plain

 

f:id:golf_samurai11:20181122112942j:plain

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

距離を微調整する方法

絶対距離は3の倍数だ。

それ以外の距離については、±1ヤードで距離を打ち分ける方法がある。

 

その方法とは「グリップの強弱」である。

試してもらうと分かるが、それだけで以下のように距離が変わる。

 


<グリップの強弱による距離の変化>

+1ヤード:グリップ弱く

-1ヤード:グリップ強く


 

その詳しい説明については過去記事を参照して理論武装しておくべし。

 

▼詳細はこちら▼

www.golf-samurai.com

まとめ

f:id:golf_samurai11:20181128111148j:plain

f:id:golf_samurai11:20181128121943j:plain

 

以上、パターのシステム打法を解説した。

 

「パター距離表」と「絶対距離の目安表」はセットで覚えておくべし。

「絶対距離」の元となる振り幅はしっかりと家で練習するのだ。

 

同じ方法を試したけれど、自分の距離は表と一致しない。
やはりこの打ち方は自分に合わないのだろうか。。。

大丈夫。

その場合は距離表を自分用にカスタマイズすればいいだけのこと。

また「絶対距離」と言えるほど習熟していなくても、転がる距離が大体でも分かればOKである。

誤差が「±3ヤード」だとしても、目安がなく適当に打つよりは遥かにましだ。

 

このシステム打法、たった「3ラウンド」だけでいい。

スタンスや振り幅を厳守して、有用性を確かめてほしい。

必ずやパター上達に役立つことを約束する。

ゴルフは試行錯誤で上手くなるスポーツだ。
是非とも実践してみてくれ。

 (ゴルフ侍)