拙者のゴルフ

ゴルフ侍|自己成長を求め、己の「ゴルフ道」を歩もう

ランニング(2019-14):恒例の10キロランでベスト更新!

この記事をシェアする

f:id:golf_samurai11:20180620115606j:plain

拙者、ゴルフ侍と申す。
シングルゴルファーを増やすために日々、情報発信を続けている。 

4月11日(木)にランニングをして参った。

前日は4月の東京では珍しく、雪が降るほどの寒さであった。

まだ寒さは続いているので気乗りはしないが、ランニングの習慣が後押ししてくれる。

いざ走り出してみればエンジンがかかってくるので、やはりスタートが肝心だ。

 

強風あり!花粉マスクはまだまだ必需品!

「花粉はまだ飛んでいる」

当たり前かもしれないが、これが前回の気付き。

花粉マスクをしなかったために、喉が痛くなってしまったのだ。

 

「今回は二の轍は踏まない」

迷わずに花粉マスクを装着した。

低気圧が過ぎ去ったばかりで、風が強くなっていたため、なおさら効果的だったと思う。

 

おかげさまで喉の痛みは全くない。

5月に入るまでは花粉マスクをしてランニングを続けていきたい。

 

 

ランニング記録

f:id:golf_samurai11:20190108004608j:plain

井の頭公園は花見シーズンを過ぎて、花見客は驚くほど少なくなっていた。

平日17時なので当然か。

ランニングを邪魔する人はいない。

ひたすら前を見て走り続けた。

 

 


<ランニング結果|2019/4/11>

距離:10キロ

時間:52:47

ペース:5:16(m/km)

カロリー:725(cal)


 

納得の走り!

今年のベストタイムである。

 

ランチで「いきなりステーキ」をがっつり食べていたが、意外と体は動いた。

適度な寒さもランニングには最適だったのだろう。

 

前半5キロは5:30ペース、後半5キロは5:00ペースである。

ベストを出そうと頑張ったのではなく、前半5キロで想定よりも速く走れていたので後半からタイムを狙ったのだ。

7キロを超えたあたりだろうか。

人をかわしたり、坂道を登ったり、ペースを乱される度に体がしんどかった。

今回のタイムは全力を出し切った結果だ。

 

このペースでいけば、10キロ50分の壁が見えてくる。

しばらくは10キロランを続けながら、スタミナ強化のためにも20キロランも取り入れていきたい。

サブ4を目指して頑張るぞ!

 

▼花粉症ランナーにオススメのマスクはこちら▼

 

 (ゴルフ侍)